福山市の情報ウェブサイト

話題

福山在住の歌手『愛津咲』が水野勝成公の命日に発表する新曲『鬼日向列伝』がアツい!

福山市在住の歌手、愛津咲(あづさ)さんが、2019年水野勝成初代藩主入封400年、2022年福山城築城400年に捧げる楽曲を、水野勝成公の命日である3月15日に発表します!

新曲のタイトルは、『鬼日向列伝~戦場の随に~』。

「音楽活動を通して県内外へ福山らしさをPRしていきたいです。」と語る愛津咲さんは、これまで福山市の文化活動の一環として、市花『ばら』、鞆の浦の『ささやき橋』の伝説をテーマにした二曲を発表されています。

福山を題材とした楽曲の三作品目となる今回は、水野勝成の生涯という大きなテーマに取り組み、一年の構想の末、完成したとのこと♪

激しいアップテンポで力強い楽曲は、『鬼日向(おにひゅうが)』の異名を持つ水野勝成公の力強さを彷彿させる一曲となっています。

また、日本古来の漢字の美しさから成る熟語を多く取り入れているのも楽曲の魅力のひとつ。

作詞は愛津咲さん、作曲・編曲は、井上晃さん(e-levelmusicJapan)、mix・mastering、デザインは、BINGOLABの溝渕ケンイチロウさんが担当している。

▼わずか22秒ですが、先行してその熱いメロディに触れることができます♪

3月15日に奉納演奏&CD発売!

2020年3月15日(日)19時から福山城で行われる『水野勝成命日に捧げる奉納演奏』で、インターネット番組「あーくんテレビ(https://aakunkun.com)」からマリィ凛さんの『一番槍』と、愛津咲さんの『鬼日向列伝~戦場の随に~』の生配信が行われます。
(新型コロナウィルスの影響により一般の方の来場はなし。インターネット番組「あーくんテレビ(https://aakunkun.com)」での配信のみとなります)

あーくんテレビでは、FacebookとYouTubeの両方で同時生配信を行いますので、お楽しみに♪

注目すべきは、お二人の楽曲はもちろんですが、愛津咲さんの衣装!

福山デニムを使用した着物風浴衣の衣装だそうで、福山市の(株)アパークス・サトー、篠原テキスタイル(株)、(株)アシナ、サンプリーツ(株)、(有)中村金蘭が協力して作られた特別なもの☆

なお、CDの売り上げの一部は「福山城築城400年記念基金」に寄付されます。

CD:『鬼日向列伝~戦場の随に~』 1,100円。
購入希望者は、愛津咲さん出演のイベント会場で購入するか、購入希望の旨をメール(humanityazusa@gmail.com)にて個別に対応するようになります。

先週末、しれっと誕生日を迎えました(笑)来月はサイトの誕生日です♪

管理人 梅吉


掲載のご依頼はコチラです^^


掲載依頼をする

情報提供をする

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP