福山競馬場跡地が解体工事中!競馬場跡地はこうなる!【福山市営競馬場跡地】

話題

2013年(平成25年)に閉鎖となった福山競馬場。
その跡地の解体工事が進んでいる。

今後は『水と緑に包まれた健やか・未来ふくやま創造交流拠点』として生まれ変わります!
具体的には次の3つのエリアに分けて、活用されます。

競馬場跡地

●やすらぎゾーン(整備面積:約2ha)
多世代にわたる新たな憩い・安らぎや健康増進、レクリエーション活動の拠点となる緑豊かな都市公園。
●スポーツ・健康ゾーン(整備面積:約3ha)
市体育館を建て替え、武道場を集約した全市的な位置付けとなる総合体育館の整備。
◇メインアリーナ:市民利用を中心とし、大規模なスポーツ競技大会やコンベンションにも対応できる施設(2,600㎡程度)
◇観客席:2,000席程度の固定席のほか、プロスポーツが観戦できる可動席の確保
◇サブアリーナ:市民利用のほか、大規模なスポーツ競技大会の第2会場などの利用を想定した施設(1,000㎡程度)
◇武道場:柔道と剣道・空手などの試合場を2面ずつ、計4面確保
●みらい想像ゾーン(整備面積約8.5ha)
次なる100年の市の発展を見据え、中・長期的に検討を実施あらゆる可能性を踏まえ一定程度の敷地を確保。当面は他のゾーンと連携した多目的に利活用できる広場として活用予定。

※広報ふくやまより抜粋

解体後、調査などが改めて行われ、2017年度から工事開始、2019年度を目途に運用予定とのこと。

どんな施設に生まれ変わるのか楽しみですね^^

ふくやまつーしん
   
この記事を書いたのは      

ふくやまつーしん

ふくやまつーしんの管理人です^^ 当サイトへお店の情報やイベントなどを掲載しませんか? また、情報提供をお待ちしています(´▽`) あなたの知っている福山のこと、教えてください☆

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします☆

Twitterで『ふくやまつーしん』をフォローしよう!

友だち追加

おすすめ

新着記事

  1. およそ16万人!大規模PCR検査が実施!福山市内の従業員10人以上の全事業所が対象!【新型コロナ】

  2. 福山市当番医2021年5月5日(水)|休日診療医療機関【福山市】

  3. <鞆の浦大福>大福専門店「汐ノ音(しおのね)」がオープンしています!常夜灯のそば!【福山市鞆の浦】

  4. PR

    7日間ワークで望みを叶えられる自分にシフトします

  5. 福山市当番医2021年5月4日(火)|休日診療医療機関【福山市】

  6. 福山市当番医2021年5月3日(月)|休日診療医療機関【福山市】

ランキング(24時間)

  1. 1

    ソフトクリーム専門店「SHIRO SOFT(しろそふと)」がオープンしています!【福山市曙町】

  2. 2

    およそ16万人!大規模PCR検査が実施!福山市内の従業員10人以上の全事業所が対象!【新型コロナ】

  3. 3

    焼肉丼と純豆腐(スンドゥブ)専門店『炭火のくいしんぼう』がオープン予定!【福山市曙町】

  4. 4

    台湾式大判焼の時時紅豆餅店がオープンしています!【福山市神辺町】

  5. 5

    食パン専門店!純生食パン工房HARE/PAN(ハレパン)福山店がオープンします!【福山市南蔵王町】

関連記事

TOP