福山市の情報ウェブサイト

話題

鞆松永線の難所が通りやすくなっています!リスキーな道が安全に!【福山市藤江町】

松永町と鞆の浦を結ぶ県道47号線(鞆松永線)の車道が通りやすくなっています。

地図でいうと上の赤丸のカーブのところ。

松永方面から沼隈・鞆方面に向かう時によく通る県道47号線で、坂道のカーブなのですが、以前よりここが怖くてこの道を避けるドライバーもいたそうです。

具体的にどうなったのかというと、以前はこんな感じ(松永方面からの画像)で、片側一車線あった道がカーブに差し掛かると急激に狭まり、対向車との距離が極端に近くなるポイントでした。

さらに見通しが良くない上、坂道、カーブ、そして意外とトラックの往来も多いという割とリスキーな道でした。

そんな県道47号線の難所(?)でしたが、昨年からの工事が終わり、広く整備されています。

上の画像の通り、片側一車線のまま走行できるようになっています♪

これでトラックとすれ違うことがあっても、ゆとりを持って安全に走行することができるようになりました☆

また土砂崩れへの配慮もなされています^^

松永方面から沼隈・鞆の浦方面に向かうにはこの道が一番近い道ですから、とても助かりますね。

おいしいかき氷の情報、まってまーす♫

管理人 梅吉


掲載のご依頼はコチラです^^


掲載依頼をする

情報提供をする

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP