大衆食堂『稲田屋』が復活へ!福山のソウルフードが継承されます!

『福山市民のソウルフード』と称さることも多い『稲田屋』さんは、2020年9月に惜しまれつつも閉店いたしました

営業再開を望む声も多いお店でしたが、この度、体制を新たにして復活することが分かりました☆

朝日新聞デジタルによると、引き継ぐのは、福山市鞆の浦に本社のある株式会社阿藻珍味さん!

店名である『稲田屋』はもちろん、看板メニューの『関東煮』や『肉皿』などのメニューも引き継がれるそうです^^

9月に閉店なされた時には、長蛇の列ができ、結局最後まで口にすることが叶わなかったという方もたくさんいらっしゃったという稲田屋さん。

オープン時期や店舗の場所等は明確にはなっていませんが、できるだけ早い時期にオープンを目指すとのことですので、稲田屋さんのファンの方はもちろん、まだ食べたことがないという方にとっても待ち遠しい情報ですね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次