雨のやんだ後も要注意!土砂災害(がけ崩れ・地すべり・土石流)の前兆はコレ!ハザードマップで災害に備える!【広島県福山市】

話題

連日降り注ぐ大雨は、河川やため池の増水・氾濫を招く恐れがあります。

そのため大雨時には注意がなされるのですが、実は雨のやんだ後にも危険が潜んでいます。

雨が降ると、その水は地面に染み込み、やがて河川に流れ出ていきますが、雨量が多い場合は流れ出る前に地中にため込まれた雨によって地盤が緩み、がけ崩れ・地すべり・土石流などが発生してしまう危険性が出てきてしまいます。

これは雨がやんだ後もしばらくは警戒が必要です。

がけ崩れ・地すべり・土石流には前兆があることが多いので、下記の現象が確認できた場合は要注意です。

土砂災害(がけ崩れ・地すべり・土石流)の前兆とは?

◆がけ崩れ:斜面の地表に近い部分が、突然崩れ落ちる現象。

【主な前兆】
がけに亀裂が入る
小石が落ちてくる
水が湧き出る
湧き水が止まる・濁る
地鳴り・山鳴りがする

◆地すべり:斜面の一部が斜面をすべり落ちる現象。

【主な前兆】
地面がひび割れる(亀裂が入る)
がけや斜面から水が湧き出る
川の水が濁る
地鳴り・山鳴りがする
樹木が傾く

◆土石流:山腹が崩壊し土砂が地下水などと一体となって一気に下流へ押し流される現象。

【主な前兆】
山鳴りがする
川の水が濁る
腐った土の匂いがする
急に川の水位が下がる
石のぶつかり合う音が聞こえる

<まとめ>
『地鳴り・山鳴り、川の水が濁る、水が湧き出る、腐った土の臭いがする、石のぶつかり合う音がする、小石が落ちてくる』という現象があれば、何かしらの土砂災害が起きる可能性が考えられますので、ご注意ください。

特に付近に山や高台がある場所や山の斜面の下あたりに位置する場所は要注意です。

事前に危険性を把握できるハザードマップ!

ハザードマップは、災害ごとに付近の地形や地質、標高などから災害が起きる可能性や範囲などの予測がなされているもの。

ハザードマップを見れば、その地域に起きる可能性が高い災害や範囲、その程度までが分かります。

近年の災害状況と照らし合わせると、ハザードマップに記載されている内容に近いと言われており、信ぴょう性が高いと考えられています。

自宅や職場などのハザードマップはチェックしておくと万が一の時でも被害を最小限に抑えられるかもしれません。

福山市内のハザードマップは、福山市より配布されていますが、インターネットでも確認可能です。

福山市内の土砂災害ハザードマップ

また、ハザードマップは土砂災害だけではなく、洪水やため池などのハザードマップがそれぞれ作られていますので、一度確認されておくことをおすすめいたします。

福山市津波ハザードマップ

福山市洪水ハザードマップ

福山市地震防災マップ

防災重点ため池のハザードマップ

全国のハザードマップを閲覧&災害リスクを重ねて表示する!

「離れて暮らすご家族や友人宅の災害リスクを調べたい」「特定のエリアがどんな災害が起きる可能性があるか一度に表示したい」といった場合に役立つのは、国土交通省が運営する、『ハザードマップポータルサイト』です。

洪水・土砂災害・高潮・津波のリスク情報、道路防災情報、土地の特徴・成り立ちなどを、ひとつのマップの上に重ねて表示することも可能なんです。

住所などを入力してエリアを絞ったら、調べたい災害の種類をクリックするだけなので、シンプルでとても簡単に災害リスクを知ることができます。

また全国対応なので、遠く離れた場所の災害リスクを調べることも簡単にできますので、離れて暮らすご家族や友人宅についての災害リスクを知ることもできますので、リスクを共有することもできますよね。

旅行や引越、移転時などにも活用できそうです。

ただでさえシンプル操作であることに加えて、画像での使い方説明や動画で使い方についても解説されています。

ハザードマップポータルサイト

非常時には何を持って避難すればいいの?

東日本大震災後、非常用持ち出し袋を用意されているご家庭が増えたといいます。

地震・水害・土砂災害・火災など、あらゆる災害への備えが必要とされていますが、十分な備えはできていますか?

食料や水などの備えは、最低3日分が求められており、可能であれば一週間分を備えるようにと言われています。

その他に、ティッシュ、トイレットペーパー、携帯用トイレ、軍手など、必要なものはたくさんありますが、何が必要なのか正直考えきれないもの。

そこで、首相官邸より非常用持ち出し袋に入れておくべきもののチェックリストが公開されていますのでご紹介いたします。

とても見やすく、持ち物をチェックしやすいのでプリントアウトして活用なさってみてください。

非常用持ち出しチェックリスト(首相官邸)

必要なものはチェックリスト一覧を見ると分かるのですが、いろいろと必要なものがあり、それぞれ個別に用意するとなると意外と大変(;´Д`)

そんな方には、非常に必要と考えられているものを一括準備することができる非常用持ち出しセットがおすすめです。

それぞれ購入するとなると探すのも大変ですし、想像以上にコストがかかるもの。

セットになっていることで、簡単に購入できますし、ポイントバックでコストも抑えることができます^^

そして、ご家族の状況に応じて生理用品やオムツなどの無くては困るものなどの不足しているものを追加して、カスタマイズしておくとよいと思います。

一度準備しておくと、あらゆる非常時に役立ちますので、万が一に備えてご準備を。

ふくやまつーしん
   
この記事を書いたのは      

ふくやまつーしん

ふくやまつーしんの管理人です^^ 当サイトへお店の情報やイベントなどを掲載しませんか? また、情報提供をお待ちしています(´▽`) あなたの知っている福山のこと、教えてください☆

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします☆

Twitterで『ふくやまつーしん』をフォローしよう!

友だち追加

おすすめ

新着記事

  1. キャッスルボウル福山1階のゲームセンター『アミパラキャッスル店』が閉店されています!【福山市東深津町】

  2. 福山市当番医2021年9月26日(日)|休日診療医療機関【福山市】

  3. 危険!毒キノコにご注意を!間違えやすい毒キノコと食中毒の発生状況について

  4. PR

    日本最大級のゴルフ場予約サイトは楽天GORA!プレーすればするだけポイントがもらえます♪

    日本最大級のゴルフ場予約

  5. 中国地方初開催!『本当に住みやすい街大賞2021 in 広島』にて福山が第2位!

  6. 福山市当番医2021年9月20日(月)|休日診療医療機関【福山市】

よく見られている記事

  1. 1

    キャッスルボウル福山1階のゲームセンター『アミパラキャッスル店』が閉店されています!【福山市東深津町】

  2. 2

    新涯町にオープンしたパン屋さんが人気!ajinoparis(アジノパリ)【福山市新涯町】

  3. 3

    中国地方初開催!『本当に住みやすい街大賞2021 in 広島』にて福山が第2位!

  4. 4

    尾道で人気の餃子専門店『四一餃子』が福山市春日町に24時間無人販売所をオープン!【福山市春日町】

  5. 5

    運営事業者決定!2022年にエフピコRiMが再オープンします!

関連記事

TOP