福山市の情報ウェブサイト

話題

10万本の水仙のシーズン到来!やぶ椿と水仙の里の水仙が咲いています!【福山市内海町】

福山市内海町の『やぶ椿と水仙の里』で水仙の花が咲き出しています。

『やぶ椿と水仙の里』では、もともと自生していた水仙およそ10万本を、地域の方々が手入れして大切に育てられています。

例年ですと1月の終わりごろから3月にかけて、小さくてかわいい花々が一面を覆いつくす『やぶ椿と水仙の里』。

まだ満開には少し早かったのですが、もういつ行っても楽しめます(#^.^#)

特に上の方の水仙は数多くの花々が咲いていて、すでにたくさんの方が訪れています♪

やぶ椿と水仙の里の様子

こちらが『やぶ椿と水仙の里』の様子です。

新型コロナウイルスの感染防止の観点から、上のようなお願いがなされています。

ヤギの餌やりと特産物の販売はしばらく中止となっています。

また、入園前には手の消毒もお忘れなく(>_<)

入園してすぐのエリアでは、まだ満開という感じではなく、ポツポツと咲いているという感じです。

暖かくなると一斉にかわいい花を見れるようになるかな???

少し上の方に上がると、まとまってかわいい花々を楽しむことができます^^

もともと自生していた水仙を手入れして、毎年きれいに咲くように育てられているということですが、こちらには複数の水仙の花を見ることができます。

花びらが丸みを帯びている水仙やとんがった感じの水仙、黄色の花びらの水仙など、その違いを見つけながら園内を散策するのも楽しいですね^^

上の方の水仙は満開に近いくらい咲いていますので、こちらの方も覗いてみてください☆

ヤギへの餌やりは残念ながら中止されていますが、皆元気そうですね(>_<)

やぶ椿と水仙の里はどこにあるの?

map

地図上ではココ↑

内海大橋を渡ってすぐに左折、海岸線沿いをクレセントビーチの方に向かって進んで行くと、ところどころに『小さな看板』があります。

下記にて内海大橋の渡り際から道順をご紹介します。

ルート1

内海大橋を渡り切ったところですぐに左に曲がります。

そして道なりにうねうねと下ります。

ルート2

海岸線に出ますので、右に曲がります。

ルート3

ここからは道なりに進みます。

ルート4

しばらく進むと、右側に郵便局のあるこのような交差点がありますので、赤い矢印のように直進します。

ただ、この道は一部狭い道がありますので、ご注意くださいね。

ルート5

赤い矢印を直進するとこんな感じの道を道なりに進みます。

ルート6

なだらかに下っていくと、波止に出ますのでここを右に曲がって、道なりに進みます。

この波止は、『田島・小用地波止』と呼び、釣り人も多い場所です。

それだけに、迷惑駐車防止のための張り紙がなされています。

resized_02

海岸線を進みます。

するとこんな感じで、やぶ椿と水仙の里に到着です^^

駐車場は海岸線沿いに用意されています。

やぶ椿と水仙の里の基本情報

住所:広島県福山市内海町小畑
時間:9:00~17:00(1月中旬から3月下旬)
料金:入園無料
お問い合わせ:084-986-2240(内海町観光協会)
駐車場:あり

運動不足と外出自粛の狭間で戦っております。。。。。お家時間で楽しみながらできる運動あったら教えてください(>_<)

管理人 梅吉


掲載のご依頼はコチラです^^


掲載依頼をする

情報提供をする

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP